NEWSSTEAM English Academy NEWS

アマゾン創業者の成功の為の3つのルール

今やインターネット時代を象徴するアマゾンの創業者ジェフ・ベゾス氏が新たな時代のビジネスを成功に導いた3つのルールを語りました。

1.お金は生産評価に過ぎない

アマゾンの株は今年70%上昇しました。結果、あなたは世界長者番付1位になりました。
ですが、2番目でも十分良かったです。皆さんが興味を持つのもわかりますが、それよりも発明家、起業家、父親であるジェフ・ベゾスといった事の方が意義があると思っています。
お金は、生産価値に過ぎないんです。アマゾン株の成功を見るとジェフ・ベゾスは16%保有していますがアマゾンはおよそ100兆円の価値があり、それは”20年間で84兆円分、他の人たちの資産を増やしたという事で、それは素晴らしい事だと思います。”

2. 後悔は行動しなかった事で生まれる

1994年当時はインターネットについて誰も聞いた事がありませんでした。そんな中ネットが人がっている事実を知り、ビジネスを考え、何か作ったほうがいいかと思いました。そこでネットで売れそうな商品を書き出し分析し、本を選んだ理由は他の商品以上に品目の種類が多いからです。今でも300万冊もの本が世界で常に印刷されているんですと語りました。

それに気づき、創業思想は世界中の本を取り扱う店を作ることとなりました。当時、大きな書店でも15万冊しか取り扱っていませんでした。なので小さいチームを雇い、ソフトウェアを作りシアトルに行ったそうです。

「インターネットって何?」という質問に答えた直後、両親と妻は全力で応援してくれました。人を愛する時、その概念ではなくその「人」を愛します。あの決断も、頭ではなく心で決断しました。80歳、今は90歳ですね、になった時の後悔をできるだけ抑えたいのです。そして私たちのほとんどの後悔は、歩まなかった、決断しなかった選択によって生まれ、それが私たちに付きまといますと語りました。

3. 顧客と徹底的に向き合う

ジェフ・ベゾスが始めた事業はすべて最初は小さかった。
アマゾンも始めは少人数で始まりました。今や50万人の従業員がいます。
郵便局に自分で本の発送作業をしていたのが昨日のことのようです。

ジェフ・ベゾスは小さなものが大きく成長するのを見てきました。
”デイワンの意識”もそうなのですが、初心を忘れないようにしています。
今ではアマゾンは大きな会社ですが、始めた当初の心と精神を持てるようにしています。

ジェフ・ベゾスの人生やビジネスでの大事な決断は分析によるものではなく、心や直感によるものだそうです。

分析して決断するのもいいでしょうが、重要な決断は心、直感や感性でされていると語ります。
アマゾンの成功の秘訣は競合他社に目を向けるのではなく、徹底してお客様に目を向けることで成功したのです。

ジェフ・ベゾスはCEOや起業家、経営者と時話すことがよくあり、彼らは顧客重視だと口ではいいますが、実は競争相手のことを考えているので、お客様に集中できる会社は強い。そのために「誰がお客様なのか?」をはっきりさせるんです。と語りました。


top