NEWSSTEAM English Academy NEWS

孫正義 |未来を創るビジョンを持て

世界中でもあなたほど素晴らしい技術投資を行う実業家はいないでしょう。今注目の「ビジョンファンド」は10兆円もの投資プランと聞きました。

はい。今までにない規模の投資になりますね。周りはどんな反応でした?頭がおかしくなったとでも言われましたか?

そう言う人もいましたね...

どんなビジョンをそんな彼らに伝えたんですか?

たった一つ、シンギュラリティの事を話しました。シンギュラリティとは、人口知能が人類の知能を上回る”技術的特異点”です。

言い換えると、コンピュータが人間よりも賢くなるということですね。チェス、囲碁、天気予報等の特定の分野ではその変化は既に始まっています。

しかし今後30年間で、ほぼ全ての分野で人間を上回る人工知能が生まれます。人口知能は人間に危害を加えることはないそう考えているそうですね。

人間がロボットに支配されるという心配はないと?危険性はあるでしょうね、少なからず、しかし、これまでの人類の歴史を振り返ると...

多くの殺戮、戦争、抗争がありましたが、現代は文明化が進み、過去の様な紛争は多くはありません。

ならば、人間を超越する知能を持ったロボット達は、闘争は非効率的で、調和こそが生の在り方だという結論に至るのではないでしょうか。

調和を考え、皆が笑顔で過ごせるように私達を助けてくれるはずです。私はそんな、シンギュラリティのビジョンを持っています。

だからこそ、ビジョンファンドを立ち上げました。仲間と共に、全人類を想い、素晴らしい世界を作るためにです。人類がどう成長できるか最高の未来をどうやったら作れるのか...

それを考えるとワクワクするんです。そのビジョンを実現することができたら、更に多くの命を救えるはずです。

事故、病気、災害等の悲しみから人々を解放するんです。そんな未来を想像しながら仲間を集め、投資をし、そして解決策を練ることこれ以上の喜びありません。

世論を気にする日本の実業家とは異なる姿勢を持っていますよね。日本で事業を展開するのは大変でしたか?

はい、挑戦ばかりでした。しかし、周りと違うのはいいことです。周りと違う方向に向かうということはそれだけ競争相手が減るということです。

困難や逆境を逆に利用してやるんです。もしも人生をやり直すことができたら、違う人生の選択をしますか?おそらく....

でも、あまりにも楽しいんでもう一度やりたいですね。ただ運がよかった!もう崖っぷちに立ってばかりでした!

だから、もう一度は無理かもしれません....でも今は最高に楽しいです。

目標が低すぎないか?
平凡な人生に満足してないか?
挑戦する者にのみ、未来は拓かれる


top