NEWSSTEAM English Academy NEWS

ハロウィンとは?Halloweenの起源について-STEAM English Academyアメリカ便り-

いよいよ秋本番ですね。日本でもすっかりお馴染みのハロウィンですが、これが何を意味する行事であるかご存じでしょうか?

アメリカでは10月31日のハロウィンの夜になると、仮装をした子どもたちが近所の家を訪れ、“Trick or treat!”(お菓子をくれないといたずらをするよ!)と言って、お菓子を貰うのが習慣です。このため、ハロウィンシーズンのチョコレートやキャンディの売り上げは年間売上高の約4分の1を占めるそうです。

ハロウィンは子どもだけではなく、大人も仮装してパーティーに行くなど、楽しいイベントの機会としてアメリカでも定着していますが、実はハロウィンの起源について理解している人は多くいません。そこで今日はハロウィンにはどのような意味があるのか調べてみました。

ハロウィンの起源は古代ケルトの収穫祭に由来し、約2,000年前にイギリス、アイルランド、フランス北部で始まったそうです。10月31日は夏の終わりと秋の収穫、そして暗くて寒い冬の始まりを意味しました。また、その日には生者と死者の世界を分ける境界が曖昧になり、死者の幽霊が地球に戻ってくると信じられていました。そこで焚き火をし、特別の衣装を身にまとって幽霊を追い払う祭を行っていたのです。

ローマ法王グレゴリウス3世は11月1日をすべての聖人を称える日に指定しました。その前夜である10月31日は“All Hallows Eve”として知られており、後に“Halloween”と呼ばれるようになりました。時間の経過とともに、ハロウィンは“Trick or treat”やジャックオランタンのカボチャの彫刻、パーティー、仮装、キャンディやチョコレートを食べる日に変わっていったそうです。

今月は複数の教室で楽しいハロウィンイベントを企画しています。ぜひSTEAM English Academyでお会いしましょう!

参考文献: History,“Halloween2021,”https://www.history.com/topics/halloween/history-of-halloween, A&E Television Networks, 9/27/2021

自由が丘校ハロウィンイベント英語でかぼちゃを作る 自由が丘校ハロウィンイベント英語でかぼちゃを作る 藤原和博氏セミナー「親は子供に何を残せるのか」 藤原和博氏セミナー「親は子供に何を残せるのか」 子供の英会話・英語教室新規生募集中 子供の英会話・英語教室新規生募集中

top